« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

レガータ・ストリカ5

P9033771

 レースは白熱した戦いが繰り広げられる。白チームの白いユニフォームはは青い水のカナルで一際映えていた。

P9033777

 オレンジチームは迫力十分、ハンサムぶりでも、個人的評価ではこのチームがトップだったかも。

P9033794

 応援もまた面白い。それぞれのチームカラーのTシャツを着て、岸辺にボートを繋いで集合し、風船を吊り上げるなどして一喜一憂しながら声援を送る。私が移動した場所の手前にはオレンジチームの応援団が陣取っており、懸命の応援を展開していた。なお、後方にはリアルト橋が見える。

P9033799

 最終レースでは、そのオレンジチームが見事優勝してしまった。激戦を戦う選手たちの懸命のレースぶりに加えて、応援団の熱烈な応援と歓喜の様子を間近で見ることが出来るというおまけまでついてくれた。

P9033783

 レガータ・ストリカは、静かな興奮と共に始まり、沸き立つ歓声でフィナーレを迎えるという、印象深いフェスタ体験となった。

 今週からヨーロッパに行ってきます。そのため、1か月ほどブログはお休みします。10月後半にまたお会いしましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

レガータ・ストリカ4

P9023725

 パレードが終わると、今度は真剣勝負のレガッタが始まる。レースは2人乗り、4人乗り、女子などいくつかの種目に分かれて行われる。種目によって走る距離が違うので、最も遠くになるサンタ・ルチア駅前までは来ないものもあるため、全種目のゴール地点であるカ・フォスカリの近くまで移動することにした。

P9033742_2

 最初の女子2人乗り。予想以上にスピーディ で、思わずピントがぶれてしまった。

P9033769

 レースになると選手たちの目の色も違ってくる。なぜなら選手たちはそれぞれの地区の代表として地区の栄誉をかけて出場するからだ。

P9033772

 6人乗りレースでは、青チームとピンクチームの壮絶な競り合いになった。力を振り絞ってオールを漕ぐ姿は、まさに海の男たちの晴れ舞台。1000年の栄華を誇った海の都・ヴェネツィアのDNAがよみがえるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガータ・ストリカ3

P9023665

 パレードは、キプロスの女王を始めとする貴族たちを乗せた華やかな船が次々と姿をみせる。

P9023684

 女神や勇者、獅子などを舳先に祭った金銀のきらびやかな装飾が、きらめく。

P9023669

 船上の貴族たちも迎える観衆の歓呼に、にこやかに応え、優雅で温かな時間がヴェネツィアの街を包み込む。

P9023677

 すべてが手漕ぎの船なので、エンジン音などは一切しない。滑るように水面を進み、絵のような情景が静かに水平移動していく。

P9023704

 アドリア海を制した海の女王・ヴェネツィアが最も美しく輝いていた時代、その栄光にひたる一日が、この日なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レガータ・ストリカ2

P9023651

 2007年の9月第1日曜日は、抜けるような青空がヴェネツィアの上空に広がった。絶好のレガータ日和。パレードはサンマルコ広場をスタートし、カナルグランデをさかのぼってサンタルチア鉄道駅で折り返す。サンマルコ広場はどうせ人で溢れるだろうからと、折り返し点のサンタルチア駅前で待つことにした。

P9023648

 午後4時過ぎに到着すると、もう駅前の階段でゴンドリエーレたちによる合唱団が自慢ののどを披露し始めていた。なごやかな、そしてわくわくするムードが広がっていく。そして間もなくスカルツィ橋方向にパレードが近づいてきた。

P9023656

 両サイドに十数人のこぎ手、甲板には中世の華麗な衣装をまとった人たちが、にこやかに観衆の拍手に応える。

P9023688

 船の舳先には、馬車に乗った女神などのきらびやかな装飾が施され、傾き始めた日差しを浴びて輝く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガータ・ストリカ1

P9023652

 9月の第一日曜日、ヴェネツィアの動脈が熱気に包まれる。動脈とは、もちろん本島の中心部を貫くカナルグランデ(大運河)のことだ。この日は15世紀の出来事に由来する華麗な古式礼装による水上パレードと、さらに昔に遡るボートレースがこの運河を舞台に展開されるからだ。

P9023655

 パレードの原形は1489年のキプロス領有を記念する式典だ。東地中海交通の要衝であるキプロスは、交易によって繁栄を築いていたヴェネツィアにとって大きな関心を寄せる土地だった。当時の共和国は、キプロス王・ジャコモ2世にカテリーナ・コルテーロというヴェネツィア美人との結婚を申し入れた。但し、後継者が生まれない場合はキプロスをヴェネツィアに譲り渡すという条件を付けて。

P9023664

 子供は生まれたものの、その子は間もなく他界、共和国の思惑通りに事は運びかかった。が、後を継いだカテリーナが女帝となり、共和国の要求を15年にわたって拒否し続けた。

P9023668

 しかし、女帝も共和国の圧力に屈し、1489年、ついにヴェネツィアの軍門に下った。その退位したカテリーナを迎える儀式が、このパレードの起源となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルリン3

M4807002_1

 ベルリンの最終回は目覚しい変貌を遂げているポツダム広場内部の風景です。

Fh020010_1

 この付近は東西ベルリンの壁際だったのですが、統一後は競って高層ビルが建てられ、ソニーセンターはガラスで覆われた広場になっています。

Fh020016_1

 市民の憩いの場所となり、いつも沢山の市民がここで語らいの時間を過ごしています。映画博物館もあり、マレーネ・ディートリッヒの遺品も展示されるなど、マニアにはたまらない空間です。

M4807003_1

 歴史の遺産と最先端の技術が妙に調和した街・ベルリンはとてもエキサイティングな場所といえそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »