« ミラノ大聖堂が光で変化する | トップページ | トリノ カステッロ広場と王宮 »

トリノ 統一イタリア最初の首都 アルプスの風景

Pc129491

 今日から数回に分けてトリノを紹介しよう。今年は、1861年にイタリアが統一されてからちょうど150年。3月からそれを記念した各種行事が展開される。その統一後のイタリアの首都となったのは、実はトリノだった。そんなわけで、冬のトリノの風景から行きましょう。こんなに見事にアルプス連峰が街から眺められる都市だ。

Pc129485

 トリノはイタリア北西部、ピエモンテ州の中心都市で、人口130万人。というより、2006年の荒川静香さんが金メダルを獲得した冬季オリンピックが開催された街といったほうが、わかりやすいかも。

Pc129526_2

 私が行ったのは2008年の12月。ジェノヴァから電車で到着した。滞在した4日間のうち、晴れたのは1日だけだった。朝目覚めて星が見えたので、夜明けの街を撮影しようと中心広場に出かけ、その後、街を一望できるポイント、カプチーニの丘を目指した。丘には小さな広場があり、そこからの眺めはまさに絶景!

Pc129481 

 手前に整然とした街並みが広がり、そのすぐ奥には新雪を頂いたアルプスの山並みが迫ってくる。

Pc129493

 その街並みの中に飛びぬけて高くそびえる塔がある。モーレ・アントネッリアーナ。アレクサンドリア・アントネッリ設計で、167.5mとヨーロッパの石造建築としては最も高い塔の一つだ。

Pc129497

 後日紹介する予定だが、この建物の内部は国立の映画博物館になっている。

Pc129500

 山並みはほぼ横並びの高さだが、北西側に一つだけピラミッドのようにとんがった峰が見える。これがモンヴィーゾ(3841m)だ。

Pc129499

 トリノの街を流れるポー川は、ここを源流として、ピアチェンツァ、フェッラーラを通ってイタリアを横断、アドリア海に注いで行く。おそらくイタリアの中でも最も長い川ではないだろうか。その昔ハンニバルが象軍団を率いてアルプス越えをしたというエピソードも、この山付近の峠を越えたということだ。

Pc129536

 景色を見ていたら、近所のおじさんが犬を連れて散歩にやってきた。遠景が少しガスっているのを見て「早朝ならもっとくっきりとアルプスが見えるよ」と教えてくれた。そこで「じゃあ、明日は朝一で来てみようかな」と答えると「残念!明日は雪だよ」との答えが返ってきた。確かに、翌日は雪が降り、アルプスは全く見えなかった。

Pc129531

 この丘にはサンタ・マリア・アルモンテ・デル・カプチーニ教会という長い名前の教会がある。小さな瀟洒な教会だ。

Pc129512

 北東側の丘の上に見えるのがスペルガ聖堂。登山鉄道が通っており、これに乗れば10分ほどで山頂に行ける。翌日に行ってみたが、雪のうえに5m先も見えないという濃い霧に見舞われて、全くの無駄足になってしまった。

Pc129533

 そうこうしているうちに、お似合いのカップルがやってきた。犬のおじさんによると、ここは格好のデートコースなのだという。邪魔しちゃいけないということで、街に戻った。

|

« ミラノ大聖堂が光で変化する | トップページ | トリノ カステッロ広場と王宮 »

トリノ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪

犬のおじさん、フレンドリーですね!
イタリア人は大阪人に似ていると聞いたことがありますが、初対面でもいきなり懐に飛び込んでくる感じは似ている気がします♪

電車に乗っていて、たまたま隣に座ったおばちゃんに、飴をもらい、その日のお出かけプランを延々と語られた事があります♪

投稿: がーこ | 2011年1月16日 (日) 22時55分

がーこ様

イタリア人≒大阪人説、確かにそうかもしれませんね。イタリア人が親切なのはいいのですが、サービス精神がありすぎるあまり、よく知らないのに曖昧なことまで教えてしまうのが困ります。
 以前シエナからオルチャ渓谷方面に行く時に、3人に聞いたら3人とも違うことを教えてくれて困ったことがあります。それが又いい思い出になったりしますけどね。

投稿: gloriosa | 2011年1月17日 (月) 21時17分

はじめまして(◎´∀`)ノ
いつもこっそり拝見しております。美しい写真にうっとり(*^.^*)

トリノ。私の友人が住む街です。寒いよ~と聞いていましたが、ほんとに寒そう(笑
でもこんなに美しい街なんですね。本人の意思とは別のところで住んでいる国ですが、うらやましい気もします。いいな~(w´ω`w)

投稿: めめ | 2011年1月18日 (火) 18時42分

めめ様

初めまして。トリノはイタリア第3の都市ですし、チョコの本場、フィアットの街、グリッシーニやバーニャカウダの発祥地であることなど、沢山の特徴を持ったところですよね。せっかく友人がお住まいなら、ぜひ一度お訪ねしたらどうですか?このブログにもまたご意見をお寄せ下さい。

投稿: gloriosa | 2011年1月19日 (水) 21時16分

こんばんは、BUONASERAと申します。
来月トリノへ行きます。
といっても、トリノ郊外へ思いがいっぱいでした。
ですが、こちらの写真の素晴らしさ!感激です。
来月が楽しみになりました。トリノエレガントですね!
ありがとうございました。
私も高台、ポー川向かいの高台に行ってみようと思います。あの塔に登ることは難しそうなので、この高台のほうへ行ってみたいと思います。トリノを体感してまいります。

投稿: Buonasera | 2016年7月18日 (月) 20時46分

buonasera様

 ブオナセーラ。コメント有難うございます。
トリノへは8月にいらっしゃるんですね。イタリアの中でも暑さは厳しくはないところでしょうから、ベストシーズンだと思います。私は12月だったのでちょっと寒かったです。
 私の泊まったホテルは駅近くだったので、高台へは歩いて行けました。とても良い景色が見えますよ。
 それに、モーレの塔も市街地にありますし、エレベーターがあるので簡単に最上階まで登れますよ。
 ぜひ、楽しい旅をなさって下さい。

投稿: gloriosa | 2016年7月19日 (火) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035791/38488877

この記事へのトラックバック一覧です: トリノ 統一イタリア最初の首都 アルプスの風景:

« ミラノ大聖堂が光で変化する | トップページ | トリノ カステッロ広場と王宮 »