« バルダッキーノ・ベルニーニが構築したバロック空間ーサン・ピエトロ大聖堂③ | トップページ | 柱上の変身、聖人たちの24時ーサン・ピエトロ大聖堂⑤ »

教皇たちの墓碑とスタンダールが絶賛した像ーサン・ピエトロ大聖堂④

P1010006


 サン・ピエトロ大聖堂は、至る所に彫刻が配置されているが、その多くは教皇や著名人の墓碑になっている。つまり、教会はお墓だらけ。絵画作品はほとんどヴァチカン美術館に移されたが、彫刻類は本物。だから、この大聖堂内での美術鑑賞は彫刻に集中すればよい。もちろん、その代表はミケランジェロのピエタになるが、他にも見事な作品が並ぶ。

P1010011


 これはアレクサンデル7世の墓碑。バロック墓碑彫刻の傑作と称される、ベルニーニの作品だ。手を合わせる教皇の下に慈愛、正義、賢明を象徴する4人の像が配置されている。オレンジの衣の広がりがいかにもベルニーニらしい。

P1010026


 イノケンティウス12世。17世紀最後の教皇で、衰退しつつあるカトリックの権威の回復に尽力した。右の秤を持つ女神の格好が珍しい。

2012_1226_214316pc264818


 グレゴリウス13世。左手を挙げた教皇は、グレゴリオ暦、つまり現在の太陽暦を採用した人だ。

2012_1226_215839pc264828


 ピウス8世。相当に高い位置に設置されている。

2012_1223_151956pc233543


 この教皇はだれなのか、調べがつかなかった。

2012_1223_153328pc233561


 こうした教皇たちの墓碑オンパレードの中にあって全く異質の墓碑を見つけた。それは、入口近く、向かって左側身廊部分にあった。

2012_1223_153153pc233551


 スチュワート家の墓碑は、縦長の大きな大理石彫刻。墓の扉の両側に裸の天使が向き合う。

2012_1223_153210pc233553


 上部には亡くなったスチュワート家の人々の胸像。名誉革命で王位を失ったスチュワート家のジェームス3世はローマに亡命していた。2人の息子には子供がいなかったため、スチュワート家はそこで途絶えてしまった。

2012_1223_153216pc233554


 あの「赤と黒」の作家スタンダールは、1817年に大聖堂を訪れた際、この墓碑に釘付けになったという。

2012_1223_153220pc233555


 「この天使像の美しさを描写することは、僕には不可能である。それと向かい合うベンチに座って、僕のローマ滞在の最も甘美な時間を過ごしたのだった」と、最大限の賛辞を贈っている。アントニオ・カノーヴァの作品だ。

2012_1223_153242pc233557


 私もスタンダールのようにベンチに座って甘美な時間を過ごそうと思ったが、今はベンチはなく、向かいにはクレメンティーナ・ソビエスキ像が配置されていた。

2012_1223_153906pc233564


 中ほどにある神秘の礼拝堂では、厳かにミサが行われていた。

2012_1226_215520pc264822


 また、バルダッキーノの柱に接する形で聖母子像が置かれていた。以前来た時にはこのような像はなかったと記憶している。クリスマス時期の特別の像なのかもしれない。

|

« バルダッキーノ・ベルニーニが構築したバロック空間ーサン・ピエトロ大聖堂③ | トップページ | 柱上の変身、聖人たちの24時ーサン・ピエトロ大聖堂⑤ »

バチカン市国」カテゴリの記事

ローマ・建築、歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035791/53208359

この記事へのトラックバック一覧です: 教皇たちの墓碑とスタンダールが絶賛した像ーサン・ピエトロ大聖堂④:

« バルダッキーノ・ベルニーニが構築したバロック空間ーサン・ピエトロ大聖堂③ | トップページ | 柱上の変身、聖人たちの24時ーサン・ピエトロ大聖堂⑤ »