« ブロワ城・建築の複合博物館 | トップページ | パリコレ!?ファッションショーに遭遇 »

瀟洒なブロワの街並み

P6273315

 ブロワ城の高台から街並みを見下ろすと、美しい情景が広がっていた。

P6273597

 展望スペースからすぐ目の前に、城郭と見間違うような立派な建物がある。サン・ニコラ教会だ。すぐそばにロワール川が流れている。

P6273599

 傾斜の急な屋根を持つ街並みが続く。

P6273602

 ちょっとおとぎの国のような雰囲気だ。

P6273625

 道端に停車中の車のリアウインドウにはブロワとシャンボールの城の写真が張り付けられていた。聞くと、観光案内所の車だった。

P6273621

 城の向かいの建物で、何やら怪物の叫び声のようなものが聞こえる。近づいてみると、怪獣が窓から首を出して動いていた。実はここはマジックの館。そのデモンストレーションだった。

P6273627

 城の入り口にはためく旗。ここにいる人物は、左端がフランソワ1世、隣りがカトリーヌ・ド・メディシス、あとはルイ12世らかも。

P6273516

 城近くにもう1つ立派な教会、サン・ヴァンサン教会がある。

P1016794 

 入って見ると、比較的簡素な主祭壇の中央に、優しい像がクローズアップされるように収まっていた。マリア像だろうか。装飾はほとんどなく一体の像がすっぽりとはまっていて不思議な感じ。

P1016799

 近くの礼拝堂には、こちらはわかりやすい聖母子像。

P1016801

 ステンドグラスはかなり新しいもののようだ。

P1016805

 ほっとするようなやさしい尼僧の絵が。

P6273502

 こちらはリアリティたっぷりのピエタ像。

P6273342

 外に出ると、教会の塔がうろこ雲に刺さるように突き出ていた。

P6273351

 夕方、ホテル近くの館の門の奥に夕陽が沈んで行った。この日の日没は午後9時57分。









































|

« ブロワ城・建築の複合博物館 | トップページ | パリコレ!?ファッションショーに遭遇 »

フランス・ブロワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀟洒なブロワの街並み:

« ブロワ城・建築の複合博物館 | トップページ | パリコレ!?ファッションショーに遭遇 »