« プレトーリア広場にフィレンツェの面影が・・・パレルモ② | トップページ | セルポッタの彫像が埋め尽くすダッシジ教会・・・シチリア④ »

モザイク世界3大傑作の1つ・パラティーナ礼拝堂のきらめき・・・パレルモ③

P4100551 

 パレルモ最大の見どころ・ノルマン王宮にあるパレティーナ礼拝堂を目指した。

P4100545

 王宮は幾度もの増改築がなされており、王宮といっても普通の建物みたいだ。現在はシチリア州議会議事堂になっていて、入場時はセキュリティチェックがあった。

P4100547

 2階がパラティーナ礼拝堂。アラブ・ノルマン様式の礼拝堂で、キリスト教のモザイク芸術としては、世界3大傑作の1つに数えられる。(他の2つはイスタンブール、ラヴェンナにあり、ここに入ればその3大傑作を完全制覇することになる。ちょっとわくわく)

P4100564

 保護のため入場制限がかけられているらしく、少し待たされた。その間廊下のモザイクを眺める。こちらもなかなか。1800年代に新しく制作されたものとか。

P4100552

 さあ、入場。礼拝堂内のドーム、アーチ、壁面すべてがモザイクで埋め尽くされている。それも、黄金の輝き。ビザンツ独特の金地ガラスモザイクだ。

P4100557

 中央に「祝福の神キリスト」の大きな姿がどんと収まっている。

P4100551_2

 その上にもう1人のキリストがいた。「天使に囲まれた全知全能の神・キリスト」。

P4100550

 この2人のキリストの間、下のキリストのすぐ上部に受胎告知が描かれていた。

P4100556

 また、キリスト像の下には、優雅に座るマリア像がある。

P4100549

 こうした空間全体の黄金の輝きは、目がくらむほどだ。19世紀にここを訪れたモーパッサンはここを「黄金の天界」と絶賛した。

P4100555

 左わきの壁面を見ると、「聖ペテロと聖パウロの物語」が描かれる。

P4100559

 一方、こちらの壁面は「キリストの生涯の物語」だ。細かな描写が目立つ。

P4100560

 旧約聖書から題材を取った創世記、アダムとイヴ、人間の創造などの絵も見られた。

P4100554

 礼拝堂はノルマン王朝のルジェーロ2世が1132年に着工、1140年に完成した。12世紀のパレルモの街がどれほどの繁栄を誇っていたかがうかがわれる。

 まさに、華やかな地中海支配の歴史が産み落とした貴重な財産に触れることが出来たひと時だった。








































|

« プレトーリア広場にフィレンツェの面影が・・・パレルモ② | トップページ | セルポッタの彫像が埋め尽くすダッシジ教会・・・シチリア④ »

シチリア パレルモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035791/61574922

この記事へのトラックバック一覧です: モザイク世界3大傑作の1つ・パラティーナ礼拝堂のきらめき・・・パレルモ③:

« プレトーリア広場にフィレンツェの面影が・・・パレルモ② | トップページ | セルポッタの彫像が埋め尽くすダッシジ教会・・・シチリア④ »