デルフト オランダ

フェルメールの街・デルフト

P4087831

 先日あるきっかけでフェルメールの話題になったことから、フェルメールの町を紹介しようと思いつきました。

 彼が生まれ育った町・デルフトはオランダの南西部にあります。首都アムステルダムから電車で約1時間。静かで落ち着いた小さな町です。

 駅から中心部のマルクト広場に向かって歩くと、運河にぶつかります。この日はとてもよい天気で抜けるような青空が広がっていました。

P4087860

 そこから10分もかからずにマルクト広場に到着。ここにある市庁舎は窓を覆う鉄製の雨戸が赤い色に染められて、美しいアクセントになっていました。

P4087871

 向かいにある新教会(とは言っても14世紀の建物だけど)は高さ108mの高さを誇り、町のどこからでも見渡せます。正午にはカリヨンの音色が鳴り響くとのこと。

P4087868

 広場横の通りはデルフト焼きやクラフトなど工芸品に関する店が多かったような印象でした。

P4087864

 その中で、開店準備をするレストランのお嬢さんたちの甲斐甲斐しさが魅力的だったので、ついシャッターを・・・

P4087865

 特に黒板に今日のメニューを書き入れる彼女のイヤリングが気になって。

P4087841

 あっという間に旧教会に到着しました。ここはフェルメールも眠る由緒ある教会。13世紀の建設で運河に面してすっきりとたたずんでいます。

09milkm111_2

 さあ、フェルメールの話に入りましょう。彼は17世紀のデルフトに生まれ、生涯をこの町で過ごした画家。30数点しか作品を残さずにこの世を去り、世に知られることもなかった。しかし、19世紀になってフランスの美術評論家トレ・ビュルガーによって再評価され、その後一躍脚光を浴びました。彼の代表作の一つ「牛乳を注ぐ女」。

P4087849

 その姿を模した像が運河のたもとにありました。でも、いかにもレベルの低い像で、掲載をやめようとも思ったのですが、一種のユーモアと受け止めて、ご覧ください。

P4087877

 旧市街を一周した後、新教会に入ってみました。天井の高い清々しい空間です。ちょうどミサの最中だったのですが、ふと思い返せばこの日はイースターの当日でした。イースターのミサにデルフトの教会で出逢えたのも一つの思い出ですね。

P4087905

 町を馬車が通ります。まるで中世に逆戻りしたような不思議な感覚。

1p4087890

 新教会の裏側を運河沿いに歩いて行くと、東門に出ます。ここからの運河の風景は、まさにフェルメールが過ごした17世紀の「デルフトの風景」をほうふつとさせるものでした。

13view11

 右の二つの尖塔の具合など、この作品の風景そのものですよね。中央右寄りの塔は新教会。フェルメールは実風景そのものを写したのではなくて、彼の頭の中で再構築した風景だとのことですが、それにしても現在のデルフトもそうとうに昔の面影を残しているということなのでしょう。

22pearl11

 そして彼の作品でも一番有名で個人的にも一番好きな作品「真珠の耳飾りの少女」。潤いのある唇、じっと見つめるまなざしの強さ、頭に巻いたスカーフの華麗なラピスラズリの青。どれも吸い込まれるような魅力にあふれています。以前、自分の部屋にこの絵の大きなポスターを飾っていたことがあり、酔って帰って電気をつけたら彼女の顔がワッと浮かび上がってびっくりした思い出もあります。

 町を歩いていると、道の角からこんな少女が顔をのぞかすかもしれないと思わせる、とてもしっとりとしたたたずまいで、こんなところに住んでみたいとも思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

carnevale di venezia | VENEZIA ベスト3 | VENEZIA 教会巡り | veneziaの橋 | よさこい踊り | アッシジ | アントワープ ベルギー | イスタンブール・トルコ | イスタンブール・建築と歴史 | イルミネーション・ヨーロッパ | ウイーン | ウイーン 夜景 | ウイーン 小路巡り | ウイーン 教会巡り | ウイーン 美術 | ウイーン・建築 | ウルビーノ | ウーディネ(UDINE・北イタリア) | オランダ | オルヴィエート | オルヴィエートの風景 | グッビオ | コンクール | サンマリノ | シエナ | シャンボール城ーロワール地方 | スペイン・バルセロナ | チヴィタ・ディ・バンニョレッジョ | デルフト オランダ | デン・ハーグ オランダ | トリエステ | トリノ | ドイツ | ドゥブロヴニク | バチカン市国 | パリ | パリ 美術 | パリ 街の風景 | ピサ・トスカーナ | フィレンツェ | フィレンツェ 風景 | フィレンツェの美術  美術館・博物館 | フィレンツェの美術 教会 | フランス サンドニ | フランス・シャルトル | フランス・ジヴェルニー | フランス・パリ 芸術 | フランス・パリの風景 | フランス・ブロワ | フランス・ランス(reims) | フランス・ルーアン | フランス・ヴェルサイユ | ブリュッセル ベルギー | ブルージュ ベルギー | プラハ 夕景・夜景 | プラハ 建築 | プラハ 教会 | プラハ 眺望 | プラハ 街歩き | プラート・トスカーナ | プロジェクションマッピング | ペルージャ | ミラノ | モナコ | モンタニャーナ(montagnana) | ラヴェンナ | ローマ | ローマ・クリスマスシーズン | ローマ・建築、歴史 | ローマ・教会巡り | ヴェローナ | 京都 | 北イタリア | 南イタリア | 夕景・夜景 | 大阪 | 教会 | 旅行・地域 | 日本の祭り | 日本の花々 | 日本の風景 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有名人の滞在した場所 | 祭り | 経済・政治・国際 | 美術展 | VENEZIAの風景 | venezia 広場